このサイトについて

前身は「neroliの散歩道〜手作り石鹸修行道~」

2000年に開設

書店でたまたま目に入った前田京子著 お風呂の愉しみ

手作り石けんを始めるのきっかけとなった本です。

手作り石けんブームの火付け本だと思っています。

そして自分の作った石けんを自慢する場として旧サイトを開設。

当時はブログなどSNSが普及する前でしたので、自分でhtmlタグを打って作っていました。

そしてサイトを通じて知り合った方々とオフラインで自作石けんを交換したり、新しい材料を見つけては試作してオンラインでワイワイ楽しんでいたのも懐かしい思い出です。

趣味自慢から情報発信へ

最初は本に掲載されていたレシピ通りに作って満足していましたが、それに飽き足らず自分で配合を考えて作るようになりました。

基本レシピの枠を出るとあふれかえる材料の種類。

そして気になるのが各材料の役割。

前田京子さんの手作り石けん第2弾 オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る―「お風呂の愉しみ」 テキストブック に掲載されている各オイルの特徴一覧はバイブルでした。

しかしそれでも足りず、調べました。調べまくりました。

ネットを駆使して国内だけでなく海外サイトまで。

材料だけではなく、様々な石けん作りのコツまで。

そして、その収集した情報を備忘録としてまとめたのがSoapBomBlog(ブログ)です。

SoapBomBlogにはソーパー(手作り石けん愛好家)の生の声を集めるために

手作り石鹸職人100人に聞きました?!

手作り石鹸職人的オプション辞典

手作り石鹸職人的油辞典

とタイトルをつけたアンケートも開設しました。

ソーパーの皆様に答えて頂いたアンケート情報はこのサイトの宝です。

また、2005年に記事にした「ハーブ成分ウルトラ抽出法」は思いもかけずに広がり、日本の手作り石けん界に一石投じることができたと自負しています。(大げさ)

ただ、こんなに評判になるとは思わず、適当に名付けたのが唯一の後悔かもしれません。

良く考えたとしても、「ハイブリット抽出法」「アルコール&オイル抽出法」くらいしか思いつかず、略すと「ハイ抽(ハイチュー)」「アル抽(アル中)」...うん、ウル抽のままでいいですね。

名前なんてどうでもいいのです。重要なのは中身です。(なげやり感)

なにはともあれ皆様のお役に立てて何よりです。

neroliの散歩道からねろりの散歩道へ

手作り石けん以外にも興味が広がり、現在は水耕栽培、多肉植物など園芸系もマイブーム。

園芸系に関してはTwitterをメインにつぶやいていましたが、書き込める文字数が少ない!

それならば…と放置していた旧サイトをリニューアルして趣味全般記録サイトに改変することにしました。

本当はテーマ毎にブログを別にするのがベストなのかもしれませんが、そこはWordPress(ブログ本体)とSimplicity(テーマ)の機能に頼って見やすくカテゴライズしようと思います。

(要は複数のブログ管理は面倒くさくて、きっと挫折する…)

そして、皆様にご協力いただいたアンケート結果を残したいのも大きな理由のひとつ。

デザイン新たにリニューアルします。

最後に

旧サイトでお付き合いいただいた皆様(今どうしてるかなぁ…)、そしてサイト作成に関する素材をご提供くださった皆様、そして現在Twitterを中心に絡んでくださっている皆様に感謝を意を表し、また新たに、広く、浅く、時々深くな「ねろりの散歩道」もよろしくお願い致します。

スポンサーリンク